スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャープなシルエットの綿パン GTA(ジー・ティー・アー) コットンギャバ・スラックス 

最近ではジャケットスタイルでの通勤も可能な職場が増え、以前よりも様々な種類のジャケットが売れるようになっているそうです。そんなジャケットスタイルには写真のGTA(ジー・ティー・アー)コットンギャバ・スラックスのようなシルエットの美しいパンツを合わせて、完成度の高いコーディネイトを目指したいものです。

一口に綿パン(コットンパンツ)と言っても色々と種類があり、そのシルエット、素材などは様々なタイプがあります。そんな数ある綿パンの中でもこちらののGTA(ジー・ティー・アー)のコットンギャバ・スラックスはシルエットの美しさでは他に類を見ない出来栄えとなっています。コレならばジャケットスタイルにも自信が持てるというものです。

スーツスタイルと異なり、組み合わせの自由が利くジャケットスタイルですが、パンツはその中でもコーディネイトの要とも言えるアイテムです。パンツはシルエット、素材共にこだわりぬいたものを選びたいものです。

GTA(ジー・ティー・アー) コットンギャバ・スラックス


GTA(ジー・ティー・アー)に関する詳細はこちら
スポンサーサイト

ジャケットスタイルに合わせたいカーゴパンツ BEAMS(ビームス) 6ポケットスラックス 

カーゴパンツというと、元々ミリタリーアイテムということもあり、かなりカジュアルな印象が強いパンツです。しかし、写真のBEAMS(ビームス)のカーゴパンツはそんな印象を吹き飛ばしてくれるほど洗練されていて、ジャケットスタイルにも違和感無くマッチするように出来ています

こちらのカーゴパンツは、通用はパッチポケットになっている太もも横のポケットが切り込みのポケットになっています。そのためシルエットがスマートでとても洗練された印象になっています。また、全体的なシルエットもかなり細身に作られているので、上品なジャケットスタイルにもマッチするというわけです。

こんな上品なカーゴパンツならば、ツイードのジャケットネイビーのブレザーとも違和感無くあわせられそうです。もちろん通常のカーゴパンツと同様にボマージャケットやレザーブルゾンに合わせてもよしと、幅広いコーディネイトで活躍してくれそうです。

BEAMS(ビームス) 6ポケットスラックス


BEAMS(ビームス)に関する詳細はこちら

ツイードなどの秋冬素材のジャケットにピッタリ 無印良品 モールスキンLポケットパンツ 

2008年は益々ビジネスでのジャケットスタイルが注目を集めているようで、様々な雑誌などで特集が組まれています。秋冬のジャケットはツイードカシミアフラノコーデュロイなど素材のバリエーションが豊富で選ぶのが楽しい物です。そんな様々な素材のジャケットとも相性がよく、使い回しが効く素材のパンツがあるのをご存知でしょうか。そのパンツとはモールスキンのパンツなのです。

ちなみにモールスキンとは英語でモグラの皮という意味で、モグラの毛皮のように柔らかい起毛した素材のことです。起毛素材なので、暖かく、ボリューム感があるので、秋冬素材のジャケットと相性がいいというわけなのです。

下の写真のパンツは無印良品モールスキンLポケットパンツで、すっきりとしたシルエットが合わせるジャケットを選ばず、とっても着回しがききそうです。

秋冬のパンツの基本とも言えるモールスキンのパンツ、1本持っていればどんなジャケットに合わせられるので便利なことこの上ないですよ!

無印良品 モールスキンLポケットパンツ


無印良品に関する詳細はこちら

秋冬のジャケットスタイルに大活躍なパンツ TABLOID NEWS(タブロイドニュース) ハウンドトゥース(千鳥格子)ノープリーツ トラウザーズ 

秋冬のジャケットスタイルに合わせるパンツとして1本あると便利なのが写真のようなハウンドトゥース(千鳥格子)のパンツ。今ではハウンドトゥース(千鳥格子)柄はどちらかというとカジュアル向けな印象がありますが、かつてはモーニングコートフロックコートなどのフォーマルウェアにあわせるパンツとし使用されていたので、実はフォーマルなスタイルにも違和感なく合わせられるスグレモノなのです

ちなみにこのハウンドトゥースという柄の英語での名前は直訳すると「猟犬の歯」です。それに対し日本名の千鳥格子はこの柄が鳥が羽を広げて飛んでいるように見えたからつけられたそうです。西洋と日本ではこんな柄の見え方にも違いがあって面白いもんですよね。

それはさておきこのTABLOID NEWS(タブロイドニュース) ハウンドトゥース(千鳥格子)ノープリーツ トラウザーズですが、素材に少々のカシミアが入っているので履き心地がとても柔らかで快適そのものです。さらにストレッチもきいているので、細身ながらも動きやすさはバツグン!持っていて損は無い逸品です。

TABLOID NEWS(タブロイドニュース) ハウンドトゥース(千鳥格子)ノープリーツ トラウザーズ TABLOID NEWS(タブロイドニュース) ハウンドトゥース(千鳥格子)ノープリーツ トラウザーズ アップ

ジャケットスタイルを引き立てる美脚パンツ G.T.A(ジーティーアー) ウールノープリーツパンツ 

ジャケットスタイルはスーツスタイルに比べ、自由度が上がり、コーディネイトが楽しくなるものですが、逆にその自由さゆえにコーディネイトが難しくなったりもします。そんなジャケットスタイルのコーディネイトでで、特に慎重に選びたいアイテムはなんといってもパンツなのではないでしょうか。いくらいいジャケットを着ていたとしても、パンツがよくなくてはジャケットスタイルはきまらないと私は考えています

それではよいパンツとはどのようなパンツなのでしょうか。私が思うに、シルエットは太すぎず、細すぎず、また、素材も厚すぎず、薄すぎすと、なんにしても程よさを保っているパンツなのではないかと思います。例えば写真のG.T.A(ジーティーアー)のパンツなんかはシルエット、素材のバランスがよく、まさにジャケットスタイルにピッタリのパンツと言えるのではないでしょうか。

今でこそメンズの世界にも美脚パンツなる言葉が当たり前のように使われるようになりましたが、G.T.A(ジーティーアー)のパンツは、そんな言葉が使われる前から脚が美しく見えるパンツと言えばG.T.A(ジーティーアー)と言われてきたほど作りには定評のあるブランドです。ジャケットスタイルにはもちろんカジュアルにもマッチし、まさに万能パンツと言えます。パンツが欲しいならまずはG.T.A(ジーティーアー)を見てみることをオススメします!

G.T.A(ジーティーアー) ウールノープリーツパンツ


GTA(ジー・ティー・アー)に関する詳細はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。