スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上質なカシミアにユーモラスな柄がマッチング Robert Godley(ロバート・ゴドリー) タータンチェック サイコバニーマフラー 

今年はブリティッシュファッションが注目され、タータンチェックやグレンチェックなどの英国の伝統的な柄が注目を集めています。下の写真のRobert Godley(ロバート・ゴドリー)のマフラーはそんな注目のタータンチェックに大胆なサイコバニーと呼ばれるうさぎとスカルを組み合わせた柄をあしらい、ユーモアと伝統を見事に調和させた珠玉の逸品です。

こちらのマフラーは柄が面白いだけでなく、素材も上質なカシミアを使用しています。その他遊びのある柄でも決して安っぽくならず、むしろ気品さえ感じる作りになっています。

また、全体的な色合いはいたってシックです。そのためスーツスタイルから、大人の落ち着いたカジュアルスタイルまで様々なスタイルにマッチします。ベースは伝統的な柄なので、流行を気にせずに永く愛用できるのもポイントです。

Robert Godley(ロバート・ゴドリー) タータンチェック サイコバニーマフラー


Robert Godley(ロバート・ゴドレー)に関する詳細はこちら
スポンサーサイト

室内でも首元暖かなネックウォーマー BASSETT WALKER(バセットウォーカー) ニットネックウォーマー 

夏は快適なノータイスタイルですが、冬になると寒々しいものです。屋外ではマフラーやストールを巻けば寒さはしのげますが、室内ではマフラーやストールを巻くわけにはいかないので困ったのです。しかし、写真のようなネックウォーマーがあれば室内でも首元は暖かで、快適に過ごせます。

写真のネックウォーマーBASSETT WALKER(バセットウォーカー)のネックウォーマーで、無縫製の伸縮性の高いニットを使用しています。無縫製のため継ぎ目が一切無く、首もとのごわつきとも無縁の快適さを実現しているスグレモノです。

また、コチラはネックウォーマーですが、ちょっと工夫してニットキャップ風なヘアバンドとしても使うことが出来ます。アイデア次第では色々と使えるこのネックウォーマー。1つ持っていても損は無いかもしれませんね。

BASSETT WALKER(バセットウォーカー) ニットネックウォーマー

シルクとウール両方を楽しめるストール DRAKE'S(ドレイクス) シルクウール リバーシブルストール 

リバーシブルのマフラーやストールというのはよくありますが、こちらのストールは小紋柄のシルクとストライプ柄のウール別々の生地がリバーシブルで楽しめる、なんとも贅沢なストールなのです。

小紋柄のシルクは同じく小紋柄のタイと合わせて、ストライプ柄は同じくストライプ柄ネクタイに合わせとその日のコーディネイトにあわせて表に出す面を変えることが出来るので、コーディネイトの幅が断然広がります。また、こちらのストールはイギリス屈指のスカーフを作ることで知られるDRAKE'S(ドレイクス) のものだけあって、その素材の良さは折り紙つきです。

DRAKE'S(ドレイクス) シルクウール リバーシブルストール


DRAKE'S(ドレイクス)に関する詳細はこちら

多色使いのマフラーでコーディネイトにアクセントを BENETTON(ベネトン) ルービックマフラー 

様々な色がブロック状に並んでいて、見た目がなんとも楽しいこのマフラー。こんなマフラーを首元に巻くと単調な着こなしにアクセントを添える良い役割を果たしてくれます。

このマフラーはカラフルなコーディネイトを提案することで知られるBENETTON(ベネトン)のマフラーです。さすが色に自身があるベネトンのマフラーだけあって、配色も計算されて見事なものです。一見カジュアル向きなように思われがちですが、1色1色が落ち着いた色合いなので、ネイビーやグレーのビジネススーツにあわせても良いアクセントになってくれます

ついついマフラーやストールは淡色のものばかり選んでしまいがちですが、1本はこういった多色使いのものがあると着こなしが広がりますよ。

BENETTON(ベネトン) ルービックマフラー

スーツに迷彩柄をあわせて遊び心を演出 DRAKE'S(ドレイクス) 迷彩柄風ストール 

スーツに迷彩柄というと、あまりにミスマッチな組み合わせと思う方も多いのではないかと思われますが、ストールでちょっとアクセント程度にあわせるならば絶妙な格好良さを出せるのです。例えば下の写真のような上質なカシミアを贅沢に使用されたストールならばスーツスタイルにも違和感無く溶け込んでくれます。

ちなみにこちらのストールはDRAKE'S(ドレイクス)というイギリスを代表するネクタイ・スカーフの専門メーカーのもで、迷彩柄といっても最高級のカシミアを使用して織られているので、どこか上品さを醸し出しています。これならばハズシ感覚でスーツにあわせてもOkですね。

こんなストールならばいつものカジュアルスタイルにあわせるだけで着こなしをグッと上質なものにグレードアップしてくれます。迷彩柄でもカシミアで織られているから出来るワザというものですね。

DRAKE'S(ドレイクス) 迷彩柄風ストール


DRAKE'S(ドレイクス)に関する詳細はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。