スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャツのサイズ選びについて 

ビジネスマンは毎日のように着ているシャツですが、若いビジネスマンは自分の正しいサイズを知らずに着ている人が多いような気がします。シャツはネックサイズ裄丈と二つのサイズがあり、これら双方が正しく合っていないと着たときにかなり不恰好になってしまうものなのです。

ネックサイズとは、首周りのサイズで、このサイズが正しく合っていないとネクタイを締めたときに収まりが悪くなってしまいます。また、裄丈は首の付け根から袖先までのサイズで、このサイズが合っていないと手首があらわになってしまい、また、ジャケットを着たときに袖口からシャツが覗かず、みっともないことになってしまいます。サイズが合っていないなと思う人のほとんどはネックサイズが大きすぎ、逆に裄丈が短いといった場合が多いのです。

ネックサイズは第一ボタンを締めた状態で小指一本がなんとか入る程度のものを選びましょう。慣れないうちはネックサイズをピッタリ目のシャツを着ると、若干息苦しく感じる場合もありますが、慣れればなんて子とありません。裄丈は手を下ろした状態で手首に丁度届くものを選んでしまっている人が多いようですが、これをジャストサイズと思うのは間違いなのです。手を下ろしたときにジャストなものを選んでしまうと、手を上げたときに手首があらわになってしまいます。裄丈は手を下ろした状態で3センチ~5センチほど余るものが正しいサイズです。これならば手を上げたときでも手首があらわになることはありません。

最近ではシャツをS、M、Lサイズで販売している店も多いようですが、そのようなサイズ展開のシャツの場合でもネックサイズ、裄丈がどのくらいであるかを確認しないと、サイズが合わず、後で後悔する羽目になってしまいます。格好いい着こなしをするためにはネックサイズと裄丈をしっかりと確認して正しいサイズを選びましょう!

クレリックシャツ

コメント

サイズをいつも失敗

シャツのサイズはいつも失敗しています。

どうやら普通よりも腕が長いらしくこの間改めて図ってもらったら、ネックサイズ40、裄丈88、短くても86は必要だそうです。

こんなサイズ展開をしているところは少ないですよね。海外製だとはまるんですが、ちょっと高い。

結構苦労してます。

カジさん。こんばんは!

ちなみに私はネックサイズ37で裄丈88です。こうなると日本製は絶望的で、専らオーダーメイドに頼っています。

カジさんの場合はネックが40あるので、トールサイズが置いてあるショップならなんとか見つかったりもするのではないでしょうか。

お互いシャツのサイズには苦労しそうですが、頑張りましょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。