スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革底の靴は雨にご用心 

ほとんどの高級革靴の底は革でできています。革底は自然な通気性があり、また見た目もとてもエレガントでよいものですが、一つだけ気をつけなければならないことがあります。それは「雨の日には履いてはならない」ということです。

そもそも革は元は動物の皮膚なのでそれなりに水気には強いものです。そのため例え革底の靴でも水に濡れるだけならまったく問題はありません。そのときはただ単に乾かせば良いだけです。しかし、革底は水がすっかり染み込んでしまった状態になると急激に柔らかくなります。そしてこの状態で歩き回ってしまうと相当な勢いで減ってしまうのです。これがよくないのですね~

日本で販売されている革靴の大半はゴム底です。そのため革底にはなじみが薄い人が多く、革底の靴は雨の日に履いてはならないということを知らない人が多いようです。そのためかこんな失敗談を聞いたことがあります。ある男性が頑張りに頑張って、憧れのフェラガモの革底の靴を購入したそうです。その男性は嬉しさのあまり、毎日その靴を履いて通勤したそうです。そう、雨の日だろうがなんだろうが。そして1ヵ月後、その男性のフェラガモの靴の底にはぽっかりと穴が開いてしまったそうです。そのときは折りしも梅雨時、雨は毎日のように降っていたそうです。いくら高い靴であろうが、雨の日に毎日履き続けるとこうなってしまうのです。

革底の靴

コメント

相互リンクのお願い

相互リンクのお願い

相互リンクでお世話になっているみうです。新しいサイトを作ったので追加で相互リンクを

していただけないでしょうか。

相互リンクをしていただきたいサイトはこちらのサイトになります。

サイト名:クレジットカード%
URL:http://www.c-recipe.biz/hand/
紹介文:クレジットカード%では、クレジットカードの基本はもちろん勤務経験がないと提

供できない審査情報やクレジットカード比較のポイント、最新の業界ニュースから雑学まで

、カード会社勤務歴26年の管理人がクレジットカードに関するあらゆる情報を提供します。

貴サイトはこちらにリンクしました。
http://www.c-recipe.biz/hand/link/20.html

よろしければ、ご検討お願い致します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。