スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対にやってはいけない着こなし その10 スーツにごついバックルのベルトを合わせる 

ここ数年色々なショップでかなり装飾的なベルトが売られているのを見かけるようになりました。バックルが蝶だったり、派手なラインストーンが埋め込まれていたり、はたまたベルトに鋲が打ち込まれていたりとバリエーションは様々で見ていて楽しいものです。しかし、この手の派手なベルトをスーツにあわせている人はいかがなものかと思います。これは絶対にしてはいけない着こなしですね~

そもそも派手なベルトはジーンズや革パンなどのカジュアルなパンツに合わせるための物です。決してビジネススーツのパンツのようなドレッシーなアイテムにはあわせてはいけないものなのです。

スーツのパンツにはカーフのベルトが基本です。ちょっと遊び心を演出したいなら爬虫類素材や型押し素材のベルトがオススメです。もちろんいずれも幅は細めのもの!これが鉄則です。

鋲付きベルト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。