スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行のグレンチェックをネクタイで取り入れる Adam et Rope(アダムエロペ) グレンチェック ウールタイ 

2008年の秋冬はグレンチェックが注目されています。そんなわけでスーツ、ジャケット、パンツと色々なアイテムでグレンチェックのものが出ていますが、より簡単に、気軽にコーディネイトに取り入るなら写真のようなネクタイがオススメです。

こちらのネクタイはAdam et Rope(アダムエロペ)のアイテムなのですが、素材が通常のネクタイのようなシルクでは無く、ウール素材なのがポイントです。ウール素材のネクタイは締めるだけで暖かい感じが出て、秋冬っぽさを演出できる、まさに今のシーズンにはピッタリのアイテムなのです。

ちなみにウールタイをコーディネイトに取り入れるにあたってはいくつか注意点が必要です。まず合わせるシャツはブロードクロスのような滑らかな物ではなく、オックスフォード素材のような表面に凹凸感のあるものを選ぶこと。そしてスーツもスーパー100(1kgの糸を伸ばすと100kmまで伸びる細い糸で織った生地)のような梳毛素材ではなく、フランネルのような紡毛(表面がウール独特のふわりとした生地)の物を選ぶことです。この2点さえ守ればウールタイをお洒落に着こなせますよ。

Adam et Rope(アダムエロペ) グレンチェック ウールタイ

コメント

今年はやっぱり
グレンチェックがいいですね!

かっこいいです。

hayarimono_newさん。こんばんは!

おっしゃるとおり、今年はなんと言ってもグレンチェックがいいですね。

ただどこまで一般ウケするかは見ものですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。