スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャケットスタイルにピッタリなサドルシューズ SHIPS(シップス) KEDS(ケッズ) サドルシューズ 

サドルシューズというと、ちょっと前まではあまり見かけることがありませんでした。しかし、最近になってじわじわと人気が高まり、ショップでの売上も伸びて着ているそうです。サドルシューズはカジュアルにもジャケットスタイルにも相性がいいので、今年は1足あると活躍しそうです。

ちなみにサドルシューズとは下の写真の靴ように甲の部分にサドル(馬の鞍)に見立てた革を載せ、そこにシューレースを通す鳩目を付けた靴のことです。生まれはイギリスなのですが、アメリカで人気を博したことから、どちらかというとアメリカンな印象を受ける靴として知られています。

こちらの写真のサドルシューズはなんとKEDS(ケッズ)が作ったサドルシューズと少々珍しいものです。KEDS(ケッズ)というと、スニーカーのイメージが強いのですが、このようなサドルシューズもラインナップされているのです。

ソールはレンガソールとよばれる独特のスポンジのような柔らかいソールを使用しているので、履き心地はスニーカー快適です。今年の秋冬のジャケットスタイルの足元はこんな洒落たサドルシューズで飾ってみるのもいいかもしれませんね。

SHIPS(シップス) KEDS(ケッズ) サドルシューズ


SHIPS(シップス)に関する詳細はこちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。