スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無地のネクタイは素材にこだわる Ondata(オンダータ) 新小石丸 ネクタイ 

柄のネクタイはその柄の美しさが良し悪しを決める一つのポイントになりますが、無地のネクタイは素材が前面に出てしまうため、その素材の良し悪しがネクタイそのものの良し悪しを決めてしまいます。そのため無地のネクタイを選ぶ際には素材を吟味して慎重に選ぶ必要があります。

下の写真のネクタイはOndata(オンダータ)新小石丸(しんこいしまる)という「幻の絹」とも呼ばれるシルクを使用したネクタイです。新小石丸は皇居御養蚕所で飼育されている日本品種「小石丸」と、他の品種を掛け合わせることにより生まれた、生糸にむらが多い「小石丸」の欠点を解消した、まさに至高とも呼べる蚕の品種です。このネクタイは本来は高級呉服にしか使用されない新小石丸を特別にネクタイに仕上げた、まさに贅沢のきわみとも言える逸品です。

新小石丸は美しい艶があり、弾力性に富み、毛羽立ちが少ないなどの優れた特性を備えています。そのような素材で作られたネクタイはなんとも言えない締め心地を有し、また締めた時のシルエットも美しいのです。これほど素材にこだわったネクタイは他には無いのではないでしょうか。ここぞというときのために1本は持っていたいネクタイです。

新小石丸 ネクタイ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。