スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紐靴がどうしても苦手な人は 無印良品 履き心地の良い牛革スリッポン(サイドエラスティックシューズ) 

「スーツには紐靴を」これはスーツを着こなす上では基本中の基本といえます。しかし、日本では靴を脱ぎ履きする機会が多く、いちいち靴紐を結ぶのは面倒だという人も多いかと思います。そんな紐靴が苦手な人にピッタリな靴が写真のようなスリッポンタイプのサイドエラスティックシューズです。

サイドエラスティックシューズとはその名の通り、履き口の横側にエラスティック(ゴム)が付いており、脱ぎ履きが容易になっているシューズのことです。コレならば忙しい朝でもさっと履くことが出来ますし、エラスティックが足をしっかりとホールドしてくれるのである着心地もバツグンです。

ちなみにこちらのシューズは無印良品が定番として出している革靴で、柔らかな革を使用し、通常はスニーカーに使われるカップインソールを使用することで、履き心地を向上させた革靴です。靴自体の重量もかなり軽く出来ているので、一日中履いても疲れないなかなかのスグレモノな革靴です。

無印良品 履き心地の良い牛革スリッポン


無印良品に関する詳細はこちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。