スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

007も御用達! CHURCH'S(チャーチ) CHETWYND(チェトウインド) 

突然ですが、ショーン・コネリー扮する007ってどこの靴を履いているか知っていますか?答えはチャーチというイギリスの老舗靴メーカーのものなのです。ちなみにスーツはアンソニー・シンクレアというテーラーのもので、シャツはターンブル&アッサーというオーダーシャツメーカー(現在は既成品の扱いもある)のものです。

スーツやシャツははさておき、このチャーチの靴は高級靴としても有名なのですが、日々激しい諜報活動に勤しんでいるボンドの足元を飾っているだけあってとにかく丈夫なことでも有名です!どのくらい丈夫かというと、きちんと手入れをすれば20年は履けると言われています。

最近はイタリア靴が世を席巻していることもあり、先のとがった華奢な感じの靴が流行しています。それはそれでよいのですが、タフで丈夫な男らしい靴もいいものです。

ちなみに写真の靴はチャーチのドレスシューズのラスト(木型)として使用された#73というラストを、現代人の足型を考慮して進化させた#173というラストを使用したモデルです。程よく丸みを帯びたトゥ(つま先)が快適な履き心地を提供してくれます。

イギリス靴のいいところは履けば履くほど足に馴染み磨けば磨くほど輝きを増すところにあります。流行を意識した靴もいいですが、このような永く愛用できる定番モデルを履きこみ、自分なりのアジを出していくというのも格好いいものです!
CHURCH'S(チャーチ) CHETWYND(チェトウインド)


Church's(チャーチ)に関する詳細はこちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。