スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生物のカシミアニット BALLANTYNE(バランタイン) カシミヤVネックニット 

最近では低価格なカシミア製品が世に多く出回っていますが、写真のBALLANTYNE(バランタイン)のニットの肌触りを知ったら、その違いに驚くことは間違いないでしょう。それほどバランタインのニットの肌触りは優れているのです。

そもそもカシミアと一口に言っても、産地や毛の生えている部位、固体などによって、そのクオリティは大きく異なってきます。そんなピンからキリまであるカシミアの中でも最高級のもののみを使用して編み上げたのが写真のバランタインのニットなのです。

バランタインのニットは二世代にわたって愛用できるほどクオリティが高いといわれています。そのため、通常のニットにはない、ほつれた際に修理できるよう同色同素材の糸が付属しています。こんなことからもバランタインのニットのクオリティの高さがうかがい知れます。

価格はそれなりにしますが、スーツの下に着てもよし、カジュアルに着てもよし、そして何より末永く愛用できるバランタインのニットは持っていて損はない逸品です。

BALLANTYNE(バランタイン) カシミヤVネックニット

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。