スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気軽に履けるサイドエラスティックシューズ Queen Classico(クインクラシコ) サイドエラスティックシューズ 

ビジネススタイルに相応しい革靴のほとんどは紐靴ですが、やはり靴を脱ぎ履きする機会の多い日本では敬遠する人が多いのも事実です。だからといって履き口の広いローファーではスーツとの相性はいまいちです。また、スーツにローファーを合わせるのはお世辞にも格好いいとは言えません

やはりスーツに紐無しの靴をあわせるのならば、写真のQueen Classico(クインクラシコ)の靴のようなサイドエラスティックシューズを選びたいものです。サイドエラスティックシューズはその名の通り履き口の脇に伸縮性のあるエラスティックが入っており、紐無しの靴ながら狭目の履き口と、安定感のある履き心地を実現したシューズです。このタイプの靴ならばスーツとも好相性なので、安心してスーツにあわせることが出来ます。



コメント

こんにちは

あぁ、夫に読ませたい!
なんだか、いつも夫のビジネスシューズはセンスが悪いのですv-12
このような靴を履いていてくれると嬉しいです。

花菖蒲さん。こんばんは。

是非、旦那さんに読ませてあげてください!

お洒落は足元が肝心ですよ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。