スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツのパンツの裾はシングル、ダブルどっちがいい? 

よくスーツのパンツの裾はシングル、ダブルどっちがいいか?なんて聞かれたりします。この質問は洋服屋で働いているときにもよく受けた質問なのですが、シングル、ダブルは好みなので、どっちでもいいというのが私の回答でした。ちなみにパンツの裾のシングル、ダブルがわからない人は下の写真を見てくださいね。
シングル ダブル
シングルの裾 ダブルの裾
しかし、パンツの裾をシングルにしたほうがいいスーツ、ダブルにしたほうがいいスーツはあります。そういうスーツに限っては、はっきりとどちらにすべきか回答をしていました。

◆パンツの裾をシングルにしたほうがいいスーツ
フォーマルシーンに着用するようなスーツのパンツの裾は絶対にシングルにしなくてはなりません。ダブルの裾は野外を歩く際に、裾が汚れないようにまくって着用し、それがいつの間にか街でも流行したというのが起源です。そういった起源を考えるとフォーマルシーンのスーツのパンツの裾はシングルがいいということがわかります。また、これは絶対というわけではありませんが、かなり細身なパンツの場合もシングルの方がいいような気がします。

◆パンツの裾をダブルにしたほうがいいスーツ
これは絶対というわけではありませんが、フラノのような冬物の厚手の生地のスーツはダブルにしたほうがバランスよく見えます。厚手の生地を使用しているスーツは、全体にボリュームが出るので、裾にもボリュームを持たせた方がいいのですね。

というわけで、これらの例に当てはまらない場合は、シングル・ダブルはお好みでチョイスするといいのではないかと思います。一つ確実にいえるのは、スーツのパンツの裾をステッチ仕上(ジーンズの裾のようなステッチが見える仕上)にすることだけはどんな場合でもNGですね!まあ、そんなことをする人はいないでしょうが・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。