スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで雨の日が楽しくなる!? 浮き世ニュー蛇の目傘 

関東地方はすっかり梅雨入りしたということで、傘が手放せない日々が続いています。雨の日の通勤は辛く、気持ちが沈んでしまうものです。そんなとき、こんな傘があるときっと楽しい気分になれるのではないでしょうか?
浮き世ニュー蛇の目傘
これを見て、普通の傘じゃん!と思った方が多いと思います。しかし!実はこの傘には、ちょっと変わった仕掛けがあるのです!なんとこの傘は雨に濡れると、下の写真のように桜の花びらの模様が浮き上がってくるのです!そして、その名も「浮き世ニュー蛇の目傘」!ん~名前にもセンスを感じますね!
浮き世ニュー蛇の目傘
この浮き世ニュー蛇の目傘は面白いだけではなく、しっかりとした実用性も兼ね備えています。まず親骨が16本もあるので、通常の8本骨の傘に比べ、遥かに強度が高くなっています。さらに広げた直径は100cmというかなりの大きめサイズ!これなら何故か今の季節から台風が多い今年には重宝しそうですね!

ちょっと風が吹くと壊れてしまうようなビニール傘とは一味も、二味も違う、この浮き世ニュー蛇の目傘!こんな傘があれば、嫌な梅雨でも楽しく過ごせそうです!傘にもこだわってこそ真のお洒落というものですよ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。