スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットチーフの挿し方 

ポケットチーフというと、フォーマルな場でしか挿すことのないものと思われがちですが、挿し方次第ではビジネスやカジュアルな場でもOKなものです。また、フォーマルな場で無い限り、ポケットチーフの色の選択は自由なので、暗い色が多いスーツ、ジャケットスタイルには良いアクセントになってくれます。

しかし、挿すことが少ないポケットチーフなので、なかなか挿し方を知る機会は無いと思います。そこで、一般的なポケットチーフの挿し方をまとめてみました!これらの他にも色々な挿し方はあるのですが、とりあえず以下のものを覚えておけば、フォーマルからカジュアルまでカバーできます!是非参考にしてください!

名称 画像 コメント
クラッシュド クラッシュド 最も華やかな席にふさわしい挿し方。チーフの中央をつまみ、つまんだ方を下にしてポケットに挿し込む。麻、シルク、コットンいずれの素材のチーフでもキレイに挿せる。
パフド パフド カジュアルなスタイルに向く挿し方。クラッシュドとは逆にチーフの中央をつまみ、つまんだ方を上にしてポケットに挿し込む。どちらかと言うとシルクのチーフに向く挿し方
TVフォールド(スクエア) TVフォールド(スクエア) ビジネススタイルに向く挿し方。チーフを長方形に折りたたみ、辺の短い方をポケットからチラリと覗かせる様に挿す。コットンや麻のチーフに向く挿し方
トライアングル トライアングル セミフォーマルに向く挿し方。チーフを正方形に折りたたみ、さらに角と角を合わせるように折りたたみ、1つの角のみをポケットから覗かせる。麻、シルク、コットンいずれの素材のチーフでもキレイに挿せる
スリーピーク スリーピーク 最もフォーマルに向く挿し方。チーフの角をずらして三角形に折りたたむのを3回繰り返して挿す。角がキレイに立ちやすい麻のチーフに向く。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。