スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏は吸汗速乾のインナーで快適に過ごす 無印良品 吸汗速乾クルーネックTシャツ(MUJITOGO) 

ビジネススタイルにおいて、シャツの下にTシャツなどのインナーを着るか否かは、意見の分かれるところです。ちょい悪系を気取っている方々は頑なにインナーは着るべきでないと主張をしていますが、私は「着る」派です。なぜかというと、冬の寒さは何てことないのですが、夏に汗をかいた際に、Tシャツなどのインナーが無いとべたついて気持ちが悪いからです

日本の夏の平均気温は30℃を超えます。そんな夏は普通の人ならばじっとしていても汗をかいてしまうもの。そんなときに汗を取ってくれるインナーが無いと体中がべたついて気持ち悪いことこの上ないものです。というわけで私はシャツの下にTシャツを着ることをオススメします。ちなみにインナーにはタンクトップがいいという意見もありますが、わきの下の汗を取ってくれないので私はオススメしません。

また、夏以外の季節だったらインナーに着るTシャツは一般的なコットン素材のものでいいと思うのですが、汗をかきやすい夏は吸汗速乾素材のTシャツを着ることをオススメします吸汗速乾素材とは綿以外にポリエステルなども混紡し、ドライな肌触りと速乾性を実現した素材で、暑い夏のインナーとしてはこの上ない素材です。

写真のTシャツは無印良品吸汗速乾クルーネックTシャツで、インナーとして快適なように作られたTシャツです。このTシャツはクルーネックでも襟ぐりがちょっと深くなっているので、シャツのボタンをあけたときに着ているのが見えにくいようになっているスグレモノ!暑い夏を快適に過ごすにはオススメなインナーです!

無印良品 吸汗速乾クルーネック半袖シャツ(MUJITOGO)


無印良品に関する詳細はこちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。