スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対にやってはいけない着こなし その8 ビジネスバッグの肩掛け 

日本では多くのビジネスマンがバッグを肩掛けしています。これはあんまり格好いいことではないように思えます。この意見は賛否分かれるでしょうが、私は絶対にやってはいけない着こなしの一つだと思っています。

では何故バッグの肩掛けはやってはいけないのか?それには明確な理由があります。スーツやジャケットを着たときに重たいバッグを肩にかけてしまうと肩の部分をいためることになってしまいます。肩の部分はスーツやジャケットにとって命ともいえる箇所。ココを痛めてしまうのはよろしいことではありません。

ちなみに大半の高級スーツ・ジャケットの肩の部分はは職人の手作業で作られています。その他の部分は機械でもそれなりのクオリティを出せるのですが、肩の部分だけは手作業で行わないと美しい仕上がりにならないそうです。それほどスーツやジャケットにとって肩は重要な部分なのですね。そんなスーツやジャケットの肩をいためてしまうバッグの肩掛けはいいことではないのは明らかです

その他にもバッグを肩掛けするとコーディネイトが安っぽく見えるなんて思ったりもしますが、それは個人の感覚によって違ったりもしますので、あまり深く語るのは避けておきます。しかし、ちょっといいスーツを着ている人はバッグの肩掛けを避けた方がいいのは間違いありません。ビジネスバッグは手持ちだけだと不便なのはわかりますが、我慢しましょう!スーツを格好良く着こなすためにね。

↓ちょっと荷物が多いビジネスマンにオススメなダレスバッグ
ダレスバッグ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。